フリーランス・SOHOのための人柱サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がっちりマンデー!!で紹介されたフリーテルのSIMフリースマホ&格安SIM

3大キャリアの携帯料金値下げが注目される中、そんなニュースの前からスマホ料金を安く抑える方法として一部の人たちには有名だったのが、格安SIMとSIMフリースマホの組み合わせです。

今日TBSの「がっちりマンデー!!」で紹介されていたフリーテルもその1つ。

※上のバナーをクリックして飛んだ先のサイトの上の方にあるグローバルメニューで、「格安スマホ一覧」を選択して、さらに左サイドにある「メーカーから絞り込む」で「FREETEL」を選択すると、フリーテルのスマホ(SIMフリースマホ)の一覧が表示されます。

フリーテルの場合は、格安SIMだけじゃなくて、SIMフリー端末も扱っているというのが1つの特徴ですが、SIMフリー端末は別にAmazonなんかでも買えますし、ここだけが特別に格安というわけではありません。

docomoの中古の白ロムを安く買って、docomo系の格安SIMを入れて使ってもいいですし。

そう考えると、別にフリーテルだけがこんな風にテレビで取り上げられるのは変な気もします。

例えば通話付きの格安SIMは、DMM mobile なら月1,140円で通信容量無制限ですし、通話なしのプランなら月440円からと格安です。

通話の場合、ドコモやauなどの大手キャリアに比べて割高で、通話料が30秒20円かかるのが一般的ですが、それも「楽天でんわ」を使えば半額になります。

こう見てみると、今やスマホまわりのコストを下げることがひとつのビジネスチャンスになっているようですね。

それだけ、私たち消費者の生活にインパクトがあるってことでしょう。

物価が上がり続けている今だから、あえて節約術に興味を持つのは意味あることだと思います。

 

関連記事

ツイッターフォロー

管理人@darumatch

現役コピーライター。広告業界で働き始めて早20数年の50代男性(おじさん)。

PR