フリーランス・SOHOのための人柱サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェ仕事に欠かせない WiMaX2+

どうも、少しずつ陽が長くなってきましたね。だるまっちです。春の訪れが近いようです。

先日、ノートPCを新調しようと家電量販店へ行ってきました。

そこでついでにと思い、これまで使っていたWimaxをWimax2+に契約し直すことにしました。

ちょうど加入特典としてPC最大5万円引きというのをやっていたので。

でも、実際に契約する段になって詳しく話を聞いてみたら、本当は5万円純粋に割り引いてくれるわけではありませんでした。

ここは注意が必要です。

実際は5万円の値引きとうたいながら、本当に値引きになるのは1万円で、残りの4万円はWimax2+の月々の通信料金にローンのようにして上乗せされるというものでした。

更に、これまで契約していたWimaxの契約を解除して、あらたにWimax2+を契約し直すことになるため、Wimaxの1年縛りの更新月じゃない限り解除料が発生します。

私の場合、更新月は8月だったので、そこまで待てないと思い1年縛りの中途で解約することにしましたが、その際5,250円かかりました。

さらに、初期費用として3,150円。

このあたり、消費税が上がれば端数は変わると思っていてください。この記事はまだ消費税が5%のときの記事ですので。

実質1万円の値引き。ここから解約手数料の5,250円と初期費用の3,150円加算されるので、実際は1,600円しか値引きにならなかったという。。

まあ、値引きになっていることは間違いないので、不満を言うのもおかしいかもしれませんが、なんだか腑に落ちない感じでした。

 

ただ、Wimax2+にしてみて非常に良かったのが、専用のルータWi-Fi WALKER です。

wimax2

 

このルータ、一般的なスマホより少し小さいくらいの大きさですが、連続使用約9.5時間、5秒でクイック起動、クイックアクセスなどが非常に便利。

いつも自宅で夜のうちに充電しておいて、出かける前にカバンの中に放り込んでおくだけで、Wimaxの電波がきているところであれば、スマホやタブレットでWiFi通信ができちゃいます。

 

もちろん定額料金なので、通信料も気にしなくてOKです。

今は速度が従来のWimaxの速度のままのところが多いですが、都心から随時高速なWimax2に置き変わっていくそうなので、楽しみですね。

これとガラポンTVの外部アクセスを組み合わせれば、外出先のカフェで時間をつぶすときも便利そ~。今度試してみます。

 

実はWimax2は私が契約した家電量販店でも扱っているのですが、複数のプロバイダでも扱っていて、独自のキャンペーンをやっていますので、契約したいと思ったときに一番お得なキャンペーンをやっているところを探すと良いと思います。

 

【BIGLOBE】WiMAX 2+

端末0円は珍しくありませんが、6ヵ月目までの継続利用で12,000のキャッシュバックはいいですね!

私の契約した家電量販店が実質1万円引きだったので、こちらの方がお得です。

 

 

あと、モバイルということで、電波が届くかどうかが肝心ですが、もし自宅で電波が確実に入るようであれば、フレッツ光などの回線を契約しなくても、これだけで通常のインターネット利用は問題ありません。

特に2月~3月はNTTの工事も混んでいて、引っ越してすぐにインターネットが使えないこともありますから、どうせモバイルでネットする前提であれば、Wimaxは開通も時間がかからずオススメです。

 

関連記事

ツイッターフォロー

管理人@darumatch

現役コピーライター。広告業界で働き始めて早20数年の50代男性(おじさん)。

PR