フリーランス・SOHOのための人柱サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEGO投資 約11倍になった#10182カフェコーナー

先日ご紹介したレゴ投資ですが、今回は実例をお見せしたいと思います。

過去にいくらで売っていたレゴが、何年後にいくらで取引されているかという実例です。

私の知っている範囲でもいくつかありますが、わずか2年半で約11倍になったセットがあるので見てみましょう。

それが、このカフェコーナーです。

上の画像をクリックしてもらうと、Amazonの販売ページに飛びますが、2015年12月の現時点で新品価格が

 

200,514円!

 

このブログを見ている時期によっても値段は変わってくると思いますが、実際にこの価格で売られているという事実をまず知ってください。

もちろん、これは実際に取引が成立したわけではないので、この価格で買われた実績はわかりません。ただ、ヤフオクの売買履歴がわかるサイトでも確認しましたが、未開封品で149,900円で落札されていました。
 
SnapCrab_NoName_2015-12-5_13-22-28_No-00
 
ちなみにこの10182 カフェコーナーが廃盤になる以前、いくらで売られていたかですが、それはヨドバシ.comを見ればわかります。
 
SnapCrab_NoName_2015-12-5_13-12-26_No-00
 
見ていただくとわかりますが、販売終了時の価格は税込で18,370円です。

これが約2年半前の価格。

今のAmazonの売値である200,514円との差は実に・・・

 

182,144円!

約11倍!!!

 

しかも販売日から2年半しか経っていないのにです。

これだからレゴ投資はやめられませんね!

関連記事

ツイッターフォロー

管理人@darumatch

現役コピーライター。広告業界で働き始めて早20数年の50代男性(おじさん)。

PR